ガテン系の代表的なバイトと言えば、引越し作業員、パチンコ店店員、土木、配送作業員、製造現場などがあります。
ガテン系バイトのメリット・デメリット

ガテン系の代表的なバイトと言えば

●62歳 男性

ガテン系の代表的なバイトと言えば、引越し作業員、パチンコ店店員、土木、配送作業員、製造現場などがあります。肉体労働ですので男性ばかりかと思いきや、最近は女性がこういったガテン系のアルバイトをしていても別に珍しくはありません。
ガテン系バイトの最大のメリットは、時給が良いことです。
肉体を酷使する仕事は薄給では誰もしたがりませんので、事務職より時給が高いのが普通です。
事務職だって頭脳を酷使していると言う人もいるかもしれませんが、やはり椅子に座って仕事ができる事務系の仕事よりも肉体労働のほうが辛いと考えるのが自然で、時給に差があるのも当然だと思います。
それ以外にもメリットはあります。肉体を動かす仕事なだけに座りっぱなしの仕事よりは体力がつき、健康を維持することができます。女性ならお金をもらって尚且つダイエットまでできて一石二鳥です。

次にデメリットですが、やはり一番は仕事がキツイことです。
だからこそ時給が良いわけですが、事務系のバイトなら極端な話、片足を骨折しても仕事ができますが、ガテン系はそうはいきません。
そして長年肉体労働を続けている人は腰を悪くしてしまうことが多いのもデメリットのひとつでしょう。腰に負担がかからないよう、重心を安定させるなどの工夫が必要です。

Copyright 2017 ガテン系バイトのメリット・デメリット All Rights Reserved.