主人が結婚前にやっていたバイトはまさにガテン系でした。
ガテン系バイトのメリット・デメリット

主人が結婚前にやっていたバイトはまさにガテン系でした

●51歳 女性

主人が結婚前にやっていたバイトはまさにガテン系でした。
当時主人の父が左官職人で自分はその道には進みたくないということで、夏休みなどバイトで雇ってもらっていたのです。
職人気質の義父はやはり息子や職人たちには大変厳しい人だったので仕事はすぐに覚えて、主人もこの職に就いたらいいのにと周りの人たちも言っていたそうです。

職人は仕事を身につけたら腕一本で食べていけるところがメリットです。
主人も肉体労働は苦にはならないと言っていました。
父親の後を継ぐ形になるのだろうと私も思っていました。

それから高校を卒業して家業を継ぐといった主人。しばらくよその工務店へ行き修行です。
10年ほどで独立しました。
義父もなくなり、今は息子とやっています。
でも今建築関係も不景気で大変です。

デメリットとしてはやはり景気に順応する仕事と肉体労働なので、ダイレクトに体がきついこと。バイトの時もこの仕事をやることを相当悩んだみたいです。
今はどうにか地道にやっています。いつかは景気が良くなることを信じて。

Copyright 2017 ガテン系バイトのメリット・デメリット All Rights Reserved.